働くを創る

Dexi働くを創る

Dexiのコアバリュー
「働くを創る」

エージェンシースギタは1980年に創業し、静岡県西部を中心に様々なオフィスを創ってきました。
2012年より新しい取り組みとしてコワーキングスペース「Dexi」の運営を開始。
2014年にはシェアオフィスの機能を追加し、フリーランスや起業家、経営者に働く場所を提供してきました。
そうした中、オフィスの役割が変化していることに気がつきました。オフィスは「働くために集まる場所」から、「新しい価値を生む場所」になりつつあります。これは、コミュニケーションスペースの運営をしていたからこそ気づけたことです。テクノロジーの発展により、場所を選ばず働ける時代。オフィスに集う意味は、確実に変わってきているのです。では、新しい時代のオフィスはどんな場所であるべきなのでしょうか?私たちが考える理想のオフィスは、人が集いアイデアが生まれる場所。人と人をつなげ、ゼロから1を生み出す場所です。そのためには、オフィスのレイアウトや家具の選定、内装の仕上にいたるまで細部にこだわる必要があります。
そこで、2018年。より自由なオフィス空間を提供するため、不動産仲介業をスタート。場所選びからサポートすることで、よりイメージに近くより自由なオフィスデザインを可能としました。
企業の価値を高め、成長を見守るオフィス。これからもオフィスデザインを通して、様々な企業の課題を解決していきます。

理想のオフィスは立場によって異なる

ワーカー、起業家、経営者。オフィスは、立場の異なる人が一緒に働く場所です。しかし、オフィスに求める条件は異なります。
例えば、ワーカーは働きやすさを重視する一方、経営者はコミュニケーションの質を大切にします。
オフィスをデザインする前に、立場によって求める条件が異なることを理解しておきましょう。

  • ワーカーの理想のオフィスは?

    ワーカーの理想のオフィスは?

    ワーカーは、快適に働けるオフィスを求めています。例えば:

    • 健康的に働ける
    • 仕事を楽しく感じられる
    • 一体感を感じながら働ける
  • 起業家の理想のオフィスは?

    起業家の理想のオフィスは?

    起業家は、業務と経営を両立できるオフィスを求めています。例えば:

    • 情報やつながりを持てる
    • 顧客を招待できる
    • 集中して働ける
  • 経営者の理想のオフィスは?

    経営者の理想のオフィスは?

    経営者は、新しい価値を生むオフィスを求めています。例えば:

    • コミュニケーションを活発化できる
    • 社員が快適に働ける
    • 会社の想いを表せる

Dexiで生まれる新しい価値

Dexiで生まれる新しい価値